パパ活は援助交際じゃない!

パパ活に挑戦する女性

学費や教材費、交通費など挙げるとキリがないほど毎月の出費が多い大学生。
支出が多いにも関わらずアルバイトの収入は少ないと嘆いていませんか?
実は女子大生というブランドを活かせば、パパ活で毎月数万円稼ぐことも夢ではありません!
同じ時間を使って働くなら、飲食店などの低い時給で働くよりも一度にたくさん稼げるパパ活の方が効率がいいです。

女子大生におすすめしたいパパ活

パパ活は援助交際と間違われることがたびたびありますが、実際はまったく違います。
援助交際は売春に当たるため、法律に引っかかります。
しかしパパ活は「若者を応援する男性」と一緒に食事やデートに行くだけ。
肉体関係は基本的に無しなのがポイントです。

では実際にパパ活を行なっている、男性と女性の目的を見てみましょう。

【男性】
・女性に癒してほしい
・頑張っている女性を応援したい
・婚外恋愛がしたい

【女性】
・お金が欲しい
・生活にゆとりが欲しい
・叶えたい夢がある

値段相場は一度のデートで2~3万円ですが、リッチな男性に当たると1回で5万円払ってくれる場合もあります。

パパ活を始めるならココ

パパとなる男性を探す時は、専用アプリやサイトを利用してください。
SNSが主流になってからは、自分で相手を見つけようとする人がいますが、そうすると事件事故に巻き込まれる可能性があります。
トラブルを回避するためにも、アプリやサイトで安全に利用することをおすすめします。
それではさっそく専用サイトを確認してみましょう。

<パパ活専用アプリ・サイト>
・シュガーダディ
・バディ67
・Pato
・ベイターズ
・ラブアン

特にシュガーダディはリッチな男性が多いと、登録している女性から人気を集めています。
「欲しい物がある」「時間はあるのにお金がない」という悩みを抱えている女子大生は、思い切ってパパ活にトライしてみましょう。